非国民生活センター

生活にまつわる怪しい情報と、身を守る知恵をご紹介します。

サイトマップ


TOP>雑談>日本で、がんの死亡率が高いのはなぜか?

「がん大国」は悪いことなのか

日本における死因のトップががんになって久しいわけですが、なぜ日本は「がん大国」になったのか?

NATROMの日記:どうして日本は癌大国になってしまったのか?

早い話、医療や公衆衛生が進歩したおかげで、感染症など、他の病気で死ななくなったからなんですね。昔は、一番恐れられていた病気は「結核」でしたから。徴兵検査で一番厳しく調べられたのが結核。集団生活を送る軍隊で、うっかり結核患者を入れてしまうと大変なことになるわけで。津山30人殺し事件の都井睦雄、徴兵検査で結核が見つかって落ちたのが原因で自棄になったんだったか。乳児死亡率も高かった。生活水準を戦前のレベルに戻せば、がんになる前に死ねますからね。

ページトップへ
Copyright(C) 2010 Consumer Affairs Center of Perversity All Rights Reserved
inserted by FC2 system